« 徹カラ | トップページ | 太宰治っぽく »

2006年8月13日 (日)

虫の知らせ

「ワスチカ」についての感想がアップされていたことがきっかけで、長いこと会っていなかった大学時代の友人がやっているブログを発見した。へぇ、こんなブログを……と思って2、3日はなんとなく見ていたのだが、その後忙しさにかまけてチェックしなくなっていた。

 5ヶ月ぶりくらいに、「そういえばあのブログはまだやってるのかな」とふと気になってアクセスしたら、つい前日に書かれた日記に、名前こそ出していないものの、まさに僕のことが出てくる。『シュガーな俺』連載開始をきっかけに僕が糖尿病患者であることを初めて知って、そこから「健康であること」について考えを巡らせたようだ。

 だからと言って、彼がいつもいつも僕のことに日記で言及しているわけではもちろんない。たまたまだ。たまたま僕が彼のブログの存在を意識したときに、たまたま僕のことが書かれていたのだ。虫の知らせってのがあるんだなぁ、と思っていたら、その晩、まさにその友人から2年ぶりくらいで電話がかかってきた。

 僕はかなり驚いたが、よくよく考えると、その電話の方はそれほどたいした偶然でもない。彼はもともと、ブログに言及したくらいなのだから、「どうしているのかな」と僕のことを考えていたわけで、折しもお盆休み、久々に会えないかなと思って電話してきたわけだ。

 そんなわけで、明日急遽、その友人と会うことになった。彼は現在、少し離れたところに住んでいるので、そうしょっちゅう顔を合わせられるわけでもない。というより、実際に顔を突き合わせるのはたぶん8年ぶりくらいだと思う。

 このごろ、1年の重みがなさすぎる。プラスマイナス2年程度の認識違いはザラだ。2年・3年ズレは当たり前ーっ、という感じだ。

 実は今、そろそろ期限の切れるパスポートの更新をしようと思っていて、それに際して、「そういえば住基ネットの住民票コードってずっと前に通知が来た気がするけどあれってその後どうなったんだっけ?」と気になりはじめた。僕の記憶では、5年前まで住んでいたアパートでそれを受け取ったと思っていたが、見つけ出したそれは4年前、現住所宛てに送られていた。まったく、あてにならない。


|

« 徹カラ | トップページ | 太宰治っぽく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/11420957

この記事へのトラックバック一覧です: 虫の知らせ:

« 徹カラ | トップページ | 太宰治っぽく »