« 猫の「群れ」方 | トップページ | 木星からの依頼 »

2006年8月21日 (月)

読売の取材

『シュガーな俺』について、読売新聞さんの取材を受ける。やはり、電子書籍とかネットがらみというのは話題として旬なようだ。糖尿病、というのも多少関係しているかもしれない。

 しかし、取材にいらしたS記者と僕は、初対面ではない。2年前の夏、日本ファンタジーノベル大賞を受賞した際、受賞直後のインタビューをしてくださったのが、同じS記者だった。

 Sさんはそのとき、小一時間お話した内容を、たいへんしまりのあるカッコいい記事にまとめてくださって嬉しかったのだが、いざ記事を目にしたときにちょっとびっくりした。「日本のカフカになりたい」。記事のサブタイトルがそれになっている。言ってない。……いや、言った。

 インタビューの最後の方で、Sさんにこう訊かれたのだ、「では、最後になりますけど、……“日本のカフカ”になりたい、と思いますか?」

 僕はこう答えた。「んー……えーーとそうですねぇ、そりゃ、まあ、なれるもんならなりたいですけどねぇ……」

 これが、僕がはてなダイアリーでやっていたブログ「平山瑞穂の黒いシミ通信」のプロフィール欄で、「『日本のカフカになりたい』と自発的に言った覚えはない」と書くに至った経緯のあらましである。あ、でもSさん、あの記事はカッコよかったですよ! かえすがえすも、感謝していますよ! 今回も、感謝していますよ! またカッコよくまとめてください! よろしくお願いいたします!

 ちなみに、記事の掲載日は未定です。先日の朝日新聞の記事同様、未定です。たぶん、9月の上旬くらいです。僕の誕生日前後です。

|

« 猫の「群れ」方 | トップページ | 木星からの依頼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/11551139

この記事へのトラックバック一覧です: 読売の取材:

» イーブック書店 電子書籍 e-book イーブック [イーブック書店]
イーブック書店を開店しました。新しいイーブックをどんどん紹介します。よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年8月31日 (木) 04時41分

« 猫の「群れ」方 | トップページ | 木星からの依頼 »