« 1980年代の亡霊 | トップページ | 猫の「群れ」方 »

2006年8月19日 (土)

削除報告

 さきほど一度今日の分の記事をアップしたのですが、さる筋から見た場合若干サワリのある内容だったため、関係者からの依頼により削除しました。サワリと言っても、僕個人の身近な人間関係にだけ関わりのあることで、ほとんどの読者の方にはまったく縁もゆかりもないことなのですが、その記事がアップされていた約1時間の間に記事を読まれた方が不審に思うかもしれないと思いましたので、一応事実関係をお断りしておこうかと。

 僕のように実名を出してブログを書いていると、直接の知り合いの間では、話に出てくる人物が特定できてしまうことが多く、基本的にそれは覚悟の上で書いてはいるのだけれど、僕の思惑とは別のところで思わぬ波紋を呼んだり迷惑をかけてしまったりすることがあり、なかなか難しいものだといつも思います。

 ただ、ハンドルネームを使っているブログであっても、ごく稀に、書いてある内容から、書き手が誰であるかがわかってしまう場合があります。で、読んでいくと、「へぇ、この人はあの人のことをこんな風に思っていたのか!」とびっくりしてしまうようなこともあります。まあ、稀ですがね。

 いずれにせよ、いつ誰が見ているかわからないところにネットの怖さがあると思います。特に僕のような場合、いざというときに言い抜けできないというのが困ったところです。ときどき、洗いざらいブチまけたくなってしまったりすることもあるのですが、立場上、ほとんどの場合はそれができません。

 匿名で言いたい放題言っている人を見るとうらやましくなります。ハンドルネームを使って別のブログを立ち上げればいいのかもしれませんが、実際問題、それだけの時間的余裕もありません。それに、仮にそうしても、いつか僕だということがバレるのではないかと思えてならないのです。

|

« 1980年代の亡霊 | トップページ | 猫の「群れ」方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/11515456

この記事へのトラックバック一覧です: 削除報告:

« 1980年代の亡霊 | トップページ | 猫の「群れ」方 »