« パスポート更新 | トップページ | ミッション終了 »

2006年9月10日 (日)

遊び過ぎ

 少々遊び過ぎたかもしれない。金曜・土曜と2晩連続で午前様。今日は反省してほぼ終日仕事をしていたが、飲みの疲れがまだ取れない。

 昨日はライターであり友人のもり・ひろしさんと六本木界隈で遊び倒した。1軒目は、ショーレストラン「香和(かぐわ)」で、ニューハーフ中心のショー。この店では2つのグループ、花魁座と太夫座が交代でショーをするそうだが、今回は花魁座の方だった。ダンサーには真性の女性も混ざっているが、ほとんど見分けがつかない。逆に、どう見ても宝塚の男役にしか見えないダンサーさんもいて、「あれは元女性なのでは?」と思っていたが、そうではなく、単に「宝塚のメイクが好き」な男性なのだそうだ。びっくり。約50分のショーはたいへん楽しくて、あっという間だった。

 ショーがひけてから、「元銀行員」だというダンサーの蓮さんと席で少しだけお話する。とても聡明そうな人だった。舞台では、「元銀行員」という、どっちとも取れる言い方で紹介されていたので、てっきりニューハーフの人かと思っていたら、この人は女性だそうだ。なかなか幻惑される。しかし皆さんたいへんきれいなので、「きれい」という点では男も女もニューハーフも関係ないのだな、とつくづく思う。

 2軒目は、以前にももりさんに連れられて行ったことがある西麻布の某ボンデージ系ショーパブ。2軒続けて「ショー」系というところに、伊達や酔狂とはとうてい思えない強いバイアスを感じる。ちなみにこの店は、カウンターの背後がステージになっていて、ショータイムになるとその床が上下し、それまで普通にトークの相手をしてくれていたお姉さんたちがいきなりダンサーに早変わりして、ショーが終わるとまた何ごともなかったかのようにカウンターで接客するお姉さんたちに戻る、というある意味シュールな店だ。

 そのお姉さんの1人が僕の名刺を見て、「平山瑞穂って男性だったんだ」と言う。どこかでその名前を見たことがあったが、女だと思っていたそうだ。初対面のだれかが、作家としての僕の名をあらかじめ知っていた、という事態に立ち合うのは実は初めての経験なので、ちょっと感激する。

 それにしても遊び過ぎた。今週は気を引き締めて仕事ウィークにしよう。いやほんとに。

|

« パスポート更新 | トップページ | ミッション終了 »

コメント

もりです。土曜はどうもでした。あの日は、勝手に体調が悪くなった上、尻切れトンボな感じになり、本当に失礼しました。その後、漫喫で休んで、なんとか復活した次第です。歳ですなぁ。次回は体調を万全にして臨みますのでお許しを。さて、強いバイアスってのは、個人的にも「なるほど」なご指摘。多分ダンスというジャンルや、ダンサーさんそのものに、強い憧れがあるのではないかと自己分析中です。あと単に「エロ好き」ってのもありそうだな。それにしてもMちゃんが平山君の名前を知っていた、ってのは嬉しい体験でしたね。平山君の名前、着実に浸透しとりますよ。

投稿: もり | 2006年9月11日 (月) 13時09分

いえいえ、十分楽しい思いをさせていただきましたので! というか、本文に書いたとおり、前日も飲み倒して午前様だったので、あれくらいで引き上げられて逆に助かったかも。僕は「ショー系」の店に自分から行くことはほとんどなかったのだけど、もりさんの水先案内により開眼しました。めちゃくちゃ楽しいっす!(「エロ好き」は自分も同じだし・笑)
Mちゃんの記憶、「なにかそんなような名前を見たような気がするようなしないような……」といった「思い違い」でないことを祈ります。

投稿: 平山瑞穂 | 2006年9月11日 (月) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/11847779

この記事へのトラックバック一覧です: 遊び過ぎ:

« パスポート更新 | トップページ | ミッション終了 »