« 言葉遣いなど | トップページ | 予約受付開始 »

2006年10月 6日 (金)

ブライな俺

 昨日は小学館のMさんと池袋で新作(『シュガーな俺』の次の次に出る予定)に関する打ち合わせ。その後なぜか、同じ小学館のYさんをむりやり呼び出して、気がついたら午前3時半。

 今日は一応出社したものの、気息奄々。それにもかかわらず、夜には飲みの約束があったので、大雨の中渋谷へ。

 それが終わって池袋に戻ってきたとき、今日飲む予定だと聞いていたジュンク堂池袋本店の皆さんがまだ飲んでいることを知り、突然合流。行ったことがない店への行き方を電話で教えられたが、僕が方向音痴なのは自明のことなので、絶対に簡単には辿り着けないだろうと思われていたらしく、意外なことに一発で店がわかって入っていったとき、まさかそんなに早く僕が現れるとは思っていなかったらしい一同、驚いていた。

 しかし店の場所がすぐわかったのは、偶然と執念のなせるわざだろう。

 それにしても、さすがに疲れた。糖尿病患者じゃなかったとしても、かなりヤバいスケジュールだ。気がつくと「無頼派」みたいになっている。別にそれがしたくて作家になったわけではないのだが。しかし僕自身が実際問題なにかの患者であるかどうかには関係なく、ヘルシーでスマートな生き方なんてクソ食らえだ、とつい思ってしまう。そう思ってしまう時点で、僕はなにかが終わっているのでしょう。

|

« 言葉遣いなど | トップページ | 予約受付開始 »

コメント

すごい~!そしてうらやましぃ!!
私はここ数年、結構欲求不満気味なのですよ。飲む機会が減ってしまって。(原因は小会社に転職したことと、私の友達がほとんど子持ちになってしまったこと)

それでも、ある仲間との年に数回の朝まで飲み会は、のっぴきならない用事がないかぎり、必ず朝まで残ります。途中で帰れないたちですから・・。うふ。

うーん、しかし平山さんのご病気を考えるとかなり心配ですね・・・。

投稿: | 2006年10月 8日 (日) 00時40分

う〜む、ほとんど自殺行為ですよね。しかしなにか僕には、そういう自己破壊衝動みたいな根深く業の深い心の闇みたいなものが巣くっているらしく……。

しかしその、「友達が子持ちに」というのはけっこう身につまされますよ。僕は「シュガー」の喬一同様、女友達の方が多いので、香さんと同じ境遇に置かれかねないのです。まあ幸か不幸か、僕が仲良くなる女友達の多くは、それほど早く結婚するタイプではなかったり、結婚しても子作りに関しては見合わせるタイプだったりして、結果として助かっているのですが(笑)。

今後香さんがどういう立場になられたとしても、その「年に数回の朝まで飲み会」だけは死守できますよう、陰ながらお祈りしております。

投稿: 平山瑞穂 | 2006年10月 8日 (日) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/12179881

この記事へのトラックバック一覧です: ブライな俺:

« 言葉遣いなど | トップページ | 予約受付開始 »