« ワスチ韓 | トップページ | 書評されるシュガー »

2006年11月19日 (日)

この寒さは……

 寒い。この寒さはなんだろう。季節とか天候とかに関係なく体の芯から寒いような気がする。無為のことや連日の取材、『冥王星パーティー』の手直しなどで中断していた小学館向けの書き下ろし執筆を今日からやっと再開したが、寒くてやりきれない。気分転換になんとなく東京国際女子マラソンをテレビで観ていたが、それがまた寒そうでこちらもいっそう寒くなってくる。

 そして、高橋尚子がもう33歳だと知って一瞬愕然とする。28歳くらいかと思っていた。いや、たしかに記憶があるのだ、「高橋尚子(28)」という文字を新聞だかテレビだかで見た記憶が。それからいつのまに5年もの歳月が過ぎていたのか。それから5年もの間、僕は彼女の年齢について一度も関心を持ったことがなかったというのか。

 などと思っているうちに寒さに耐えられなくなって蒲団に潜り込み、震えているうちに眠気に襲われて2時間ほどまどろんでしまった。したがって、高橋尚子が土佐礼子に負けたいきさつも見届けることができなかった。しかもその間に、無為がまだ生きていた、という夢を二度も見てしまって、目覚めてからしばらく、寂寥感でどんよりしていた。

 夕方から気を取り直して、ちょうどひと月ほど前に初めて行ってみた美容室でカットしてもらう。すでに「シュガー」を読んでくださっていた店主のAさんから、サインを求められる。今度「ラスマン」も読んでくださるとのこと。ただ、あの本はすでに市場から姿を消しつつあるので、無事入手できればいいのだが……。

|

« ワスチ韓 | トップページ | 書評されるシュガー »

コメント

ご無沙汰です
(ラスマン・・ちょっと読みたい方向と違うかなぁ?)などと注文をためらっていたのですが、
>あの本はすでに市場から姿を消しつつあるので、
と脅され(笑)、先ほど7&Yにてポチッとしてしまいました。

さて、読了出来るか(汗

投稿: ノンシュガー・HTBDNA | 2006年11月20日 (月) 08時24分

おお、そんなつもりはさらさらなかったんですが結果としてプロモーション成功ですね! お買い上げありがとうございます。「ラスマン」はとてもひねくれた作りの小説ではありますが、「読むのが苦痛」ということはないと信じております。できれば最後まで読んでいただきたいな、と思います。「読みとおせなかった場合、お代はけっこう!」とは言えませんが……(笑)。

投稿: 平山瑞穂 | 2006年11月20日 (月) 20時05分

無事二冊とも入手出来ました!!
今度御来店の時にこちらにもサインしてください。

投稿: 某店主 | 2006年11月24日 (金) 15時40分

ええー!『ラスマン』消えてしまうのですか?!私も早く入手しなければなりませんね。焦っ!

ところで、私も先週半ばからの寒さに、凍えておりました。これからもっと寒くなるというのに、この寒さで凍えていていいのか?と思いましたが、やっぱり風邪を引いてしまいました。
ところがですね、週末に沖縄に行ったら治っちゃったんですよ(笑)暖かかったですよ、沖縄は。26度ですし、湿度があるのは身体にいいことだと実感した次第です。

平山さんも風邪を引いていないといいのですが・・・。


投稿: | 2006年11月24日 (金) 16時55分

> 某店主さん
ああ、よかった。まだあったのですね。しかも、「ラスマン」だけでなく「ワスチカ」も買っていただけたとは! ありがとうございます。次回、サインさせていただきますので。

> 香さん
ほんとに、「そんなつもり」はまったくなかったのですが、結果として焦らせることに……(笑)。「ラスマン」は正直、あまり売れなかったので、増刷の望みがほとんどないのですよ。ただ、出回った分はほぼ売り尽くされているため、このまま消えていく運命かなと。買っていただけるのであれば嬉しいです。
沖縄、いいですねぇ。去年の暮に行ったきりですが、最近、カラオケでたまたま沖縄の映像が流れていて、また行きたくなりました。

投稿: 平山瑞穂 | 2006年11月25日 (土) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/12749939

この記事へのトラックバック一覧です: この寒さは……:

« ワスチ韓 | トップページ | 書評されるシュガー »