« おじさん地獄 | トップページ | 韓国風タコ(ス) »

2006年12月17日 (日)

不評な年賀状

 年賀状のことがずっと気になっていた。

 以前は、毎回干支にちなんだイラストをパソコンで自作してデザインしていたものだが、ここ数年は手抜きしていた。ことに作家デビューしてからは、出す相手が急に増える一方、日常生活がさらに忙しくなったこともあって、とてもそこまで手が回らなかったのだ。

 しかし、その年賀状はいたって不評だった。

 当然だろう。セブンイレブンで頼んだ、どうでもいいイラストつきのどうでもいい年賀状だ。これ以上はないと言うほどどうでもいい。自分で見てみても、こんなのもらってもまったく嬉しくない、と本気で思う。しかし現実問題、イラストなどを自作している余裕はない。今年はどうしたものか、と迷っているうちに、どんどん期日が迫ってきた。

 そこでこの土日に、折衷案として、アリモノの素材をアレンジしてデザインだけは自分でやった。ただし、単色だ。現在、パソコンに接続しているのが、単色のレーザープリンターだからだ。原稿を何百枚も打ち出したりするため、モノクロでいいから高速で大量に出せるものがいいという判断でそうしているのだ。カラープリンターも持っているし、接続しなおせばそれも使えるのだが、そこまでやる余力がなかった。

 と、さっきからたいへん言い訳がましいことを言っているが、今どき単色の年賀状というのはかえって珍しくてよいのではないか。なかなか異彩を放っているのではないか。特異で稀少価値があるのではないか。というのも言い訳なのではないか。

 ともあれ、これでひとつ肩の荷が降りた。「肩の荷」はまだたくさんあって、そのうちのたったひとつに過ぎないのだが。

|

« おじさん地獄 | トップページ | 韓国風タコ(ス) »

コメント

ただいまです~!といっても先週の火曜日には帰国してたのですが、パソコンを開く気力の充電に一週間掛かりました。
『シュガー』の方での平山さんのコメント、とても嬉しかったです。ありがとうございました。
あちらは、びっくりするぐらいコメントがついていて・・・やっぱり私はこちらに戻ってまいりました。

ところで私の年賀状は、ここ3年間、私の海外旅行時の写真です。これは、友達のほとんどが家族(特に子供)の写真を年賀状に載せるようになったものへの対抗措置です(笑)
独身の私は、自分の写真でも載せてやれー!ってな具合です。ははは。
ある意味、これは「海外旅行」というのが鼻について、不評な年賀状なのかも・・・と思ったりもします。

プリンター接続をめんどくさがって、単色の年賀状にしてしまったのですね。受けました!華やかな蛍光ペンで、一言書いてみては?

投稿: | 2006年12月19日 (火) 02時21分

僕は結婚してからは年賀状は印刷屋さんに御願いしています。綺麗で安いんですよ。でも、もらうほうはうれしくないのでしょうね。
今年は喪中で年賀状は出していませんが来年は自分で印刷してみようかな。単色印刷はかえって斬新かもしれませんね。

投稿: ゾーン | 2006年12月19日 (火) 13時29分

> 香さん
お帰りなさいませ。アメリカに行かれていたのですね。
連載ページの最終回のコメントはすさまじかったですね。もはや、どなたにどんなレスをつけたのか自分でも把握できなくなっております。
そうそう、ある年代になると、お子さんの成長記録みたいになってきちゃうんですよね。それに対してご自分の旅行写真というのは、いい対抗手段なのではないでしょうか(笑)。
蛍光ペン……いいヒントをくださいました。単色も特異でいいですけど、POPマーカーでワンポイントだけ色を入れてみることにしました。

> ゾーンさん
いや、印刷屋さんで頼んだものだとしても、ものによると思いますよ。僕がここ数年出していたやつは本当につまんないんですよ。味も素っ気も色気もないというか(色気はもともとなくてもいいかもしれませんが)。
単色印刷も、今回はブッチャケ、思いつきの行き当たりバッタリのヤッツケだったんですけど、ハナから単色のつもりでデザインすればけっこうカッコいいものが仕上がりそうな気がします。

投稿: 平山瑞穂 | 2006年12月19日 (火) 21時40分

年賀状の仕事をしております。毎日原稿の山に埋もれて校正したりレイアウトしたり。単色印刷は「スミ一色」といいます。シンプルで良いですよ。箔は高価ですが、華やかさでダントツなので人気があります。ところで自分の年賀状はもう書きたくありません。

投稿: りりこ | 2006年12月19日 (火) 21時45分

ああ、りりこさんはそういうお仕事をなさっているのですか。では、今がまさにかきいれ時ですね。しかし、人の年賀状を毎日レイアウトしていたりしたら、いいかげんウンザリしてくるのでは? 僕は自分用のをひとつレイアウトしただけで力尽きてしまいました……。

投稿: 平山瑞穂 | 2006年12月19日 (火) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/13102735

この記事へのトラックバック一覧です: 不評な年賀状:

« おじさん地獄 | トップページ | 韓国風タコ(ス) »