« 仮名のはずが | トップページ | レビューが好き »

2007年1月 9日 (火)

恥ずかしいコピー

『ラス・マンチャス通信』と『忘れないと誓ったぼくがいた』をそれぞれ韓国語訳してくれたキム・ドンヒさんが来日中で、明日、急遽池袋で会うことになったので、各紙誌で紹介された『シュガーな俺』に関する記事のコピーを渡すことにする。韓国の版元Studio Born-Freeが、『シュガーな俺』の翻訳出版も検討してくれているから、キムさん経由で参考資料として渡してもらえばいいかなと思ったのだ。

 で、近所のコンビニに掲載誌などを持っていってひとつずつコピーしたのだが、ちゃんとコピーできているかどうか確かめるために、出力されたものを取り出して見るたびに、スケベっぽい自分の顔が大写しになっていたりして(『dancyu』1月号)、隣の雑誌コーナーで立ち読みしているこのお兄さんに見られやしなかったかと慌てて伏せたりしていた。こういうところが自意識過剰なのだろうなと思うが、とにかく、恥ずかしくてしかたがない。

 一方、自宅のアドレスには、『日刊ゲンダイ』から取材記事の原稿が届いている。12月の初旬に池袋で受けたインタビューだ。ひと月も過ぎてしまってもう忘れかけていたが、そういえばそんなのもあった。掲載は来週中だが、何日になるかは未定とのこと。原稿は、これまでになく「酒好き」な僕がフィーチャーされており、ほかの記事とははっきりとトーンが違っていておもしろい。さすが記者さん本人が無類の酒好きと自称しておられただけのことはある。こちらが似たような話をしていても、反応するツボが違うということなのだろう。

 また、ポストには、うっかり承諾してしまった例のリサーチ会社からのアンケートが届いている。今回は「テレビアンケート」だ。テレビ、ほとんど観ないんだけども。ああめんどくさい。ほんとに、つくづく、承諾しなければよかったと思う。しかし中には、返送しなくなってしまう人もいるだろう。その場合も、毎回1,000円のギフト券をいわば前払いする形で、アンケートを送りづけるのだろうか。

|

« 仮名のはずが | トップページ | レビューが好き »

コメント

こんにちは!
今度は「日刊ゲンダイ」に載るのですね。楽しみです(週刊誌ですよね?汗)
昨年はいろんな雑誌に掲載されていたのにもかかわらずあまりにもうとくて2冊しか買えなくて凄く残念でした。「dancyu」のお写真も見たかったなあ。
シュガ俺の取材はひと段落してもう見れないのかなと思っていたので嬉しいです!

ところで先日受診しましたが、注射器の事は何も言われませんでした。今までどおり「使い捨て」を処方してもらって帰ってきました(まっいいか~・笑)
それでは、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

投稿: シュガちゃん | 2007年1月10日 (水) 20時00分

間違えちゃった(笑)「日刊ゲンダイ」は新聞ですね?!
なんかすごいコメントを残してしまったみたいで(汗)
新聞は朝日しかとった事がなくて他のはほとんど?です。
新年早々お騒がせしました(笑)

投稿: シュガちゃん | 2007年1月10日 (水) 23時08分

あ、そうですそうです、「日刊ゲンダイ」は、タブロイド判の新聞です。
実はかく言う僕も、普段あまり雑誌などを買い求めて読む習慣がないので、自分のインタビュー記事が載っている号を書店等で探すときも、その雑誌が普段どのあたりにあるのか見当がつかなくて、さまよってしまうことがあるんですよ。
「シュガ俺」関係の記事で今のところまだ掲載されていないもののひとつとしては「アサヒ芸能」がありますが、これは女性には手に取りづらい雑誌でしょうね(笑)。でも、その後も取材の依頼が来てますので、まだチャンスはあるかと。追ってこのブログでアナウンスさせていただきますね。

注射器は、モデルチェンジなしでしたか……。僕も急に言われて戸惑っていたくらいでしたので、浸透するのに時間がかかっているのかもしれませんね。

それでは、今年もよろしくお願いいたします。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年1月11日 (木) 15時57分

あ、そうか!以前、センセイが昔のアルバイト先に飲みに行かれた際に掲載紙を呈示されたという、その新聞の入手方法に悩んだことがあったのですが、今度の『日刊ゲンダイ』はもしかしたらコンビニで販売されているかもしれませんね。ほかの可能性としては駅の売店で。図書館だと扱ってなさそうなイメージ。今度チェックしてみないと!

投稿: ダレカ | 2007年1月12日 (金) 02時11分

あ、たぶんコンビニにあると思いますよ。わりとレジのそばのラックにさし込んであったりするんじゃないかと思います、あの手のタブロイド紙は。駅の売店はもちろんです。そういえばあの元アルバイト先にもそれ以来顔を出してないなぁ。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年1月13日 (土) 21時44分

手にとりずらかったらなおさら買わないといけないじゃないですか!立ち読み出来ないから(笑)
買えるかどうかは自信ありませんが・・・。

以前男性誌(名前を忘れてしまいました)の掲載を探していた時、私が立ち読みしている間、男性は横目で見つつもみんな素通りしていってしまい、誰一人として立ち読みにこなかったので(たいてい数人は立ち読みをしているのに)ますます焦ってきてしまい、これでは私がまるで営業妨害をしているみたいじゃないと思ってしまいました。私も自意識過剰のようです(笑)

投稿: シュガちゃん | 2007年1月15日 (月) 23時15分

あ、『アサヒ芸能』に関しては、どうぞご無理をなさらずに……。男の僕でさえ、人前で手に取るのがちょっと恥ずかしいくらいですので(笑)。
しかしその、「営業妨害してるんじゃないか」という感覚はわかりますよ。目当ての雑誌が見つからなくて、立ち止まったまま目で探している間、特にコンビニの雑誌コーナーでちょっとえっちなラインナップが並んでるあたりに立っている男性客たちが、僕がそこに黙って立っていることを気詰まりに感じているんじゃないか、とよけいな(?)気を回してしまうこともありますから。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年1月16日 (火) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/13412367

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしいコピー:

» の一層 [人だった]
スイレン エンタテインメント 議席増を狙う 天気 [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 10時08分

« 仮名のはずが | トップページ | レビューが好き »