« 大食い女の怪 | トップページ | 選ばれた人たち »

2007年1月31日 (水)

イタリアンづくし

 昨日の昼食は「シェーキーズ」でピザ・パスタなどのバイキングだったが、家に帰ってきてひと息ついていると妻から電話があって、これから帰るけど遅くなってしまったからなにか買っていくという。任せておいたら、ピザとパスタを買ってきた。2食連続イタリアン。

 そして今日の夜はもともと友人と食事の約束があり、当初はカジュアルフレンチでも、と思っていたが、あてにしていた店が定休日だったり、いつのまにか消滅していたりして、めぐりめぐって結局イタリアンになってしまった。毎日イタリアン。

 しかし僕は、実を言うと、主食が毎日・毎食パスタでも1週間くらいは飽きないだろうと思われるほどイタリアン好きなので、苦ではないのだ。

 ところで、ふと思い出したのだが、パスタというものは、本当はどうやって食べるのがマナーにかなっているのだろうか。スプーンを使うのは邪道だと聞いたことがあって、イタリア旅行に行く前には、フォークだけできれいに食べる練習をしたものだ。もうひとつは、「途中で噛みちぎってはいけない」というやつ。ひと口で食べられる分だけフォークに巻きつけ、口から溢れた分は噛み切らないまますみやかに吸い上げて口に収める。どこかで聞きかじったそれを真に受けた僕は、基本的に今でもそういう食べ方をしている。

 ところがあるとき、映画『みんな元気』を観たら、マルチェロ・マストロヤンニは、(集まりの悪い家族の会食の席で)パスタが出てくると、焼きそば風に豪快に音を立ててそれを啜り、平気でブチブチ噛みちぎって食べている。あれは、「田舎のお爺さんが不作法にパスタを食べている」という設定の演技だったのか。それとも、本場のイタリア人は通常そうやってパスタを食べるということなのか。僕はいまだに、その判断ができずにいる。

|

« 大食い女の怪 | トップページ | 選ばれた人たち »

コメント

マナー
以前観たテレビ番組では、フォークに巻ききらなかった分は舌で静かに巻き上げろと言ってました。それとスプーンは、フォークだけでは上手く食べられない子供が補助的に使うものだから大人が使うのは恥ずかしいのだとか。なので、日本でいえば箸を上手く使えない人感覚かなと想像してました。

私も毎日パスタでも飽きないほうです。家族は飽きるらしいので週1に自粛してますが。ところで本場のパスタは薄味だって聞いたんですが、そうなんですか? 根っからの濃い味派としては気になります。

投稿: dahlia | 2007年2月 1日 (木) 01時29分

やっぱり、僕の認識はだいたい正しかったようですね。そうすると、マストロヤンニのあの食べ方はやっぱり演技として意図したものなのかなぁ。

で、イタリア旅行に行ったときパスタは毎日食べてましたが、「薄味」というのは塩気のことではなくて、ソースの濃厚さのことでしょうか。少なくとも塩味は相当きいていたように記憶してますが……。もっとも、基本コンセプトが貧乏旅行だったので、食事はもっぱらトラットリア系、日本で言えば町の食堂でしたからねぇ。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年2月 1日 (木) 01時43分

 はじめまして。

 「シュガーな俺」読ませていただきました。

 パスタのマナーについては知りませんが。
 パスタを噛みちぎると、細かい切れはしが皿に残って、フォークですくえなくなるからだと聞いた事があります。

 僕もそれを聞いて噛みちぎらないようにしたところ、きれいに食べられるようになりました。

 

投稿: ZIMA | 2007年2月 1日 (木) 22時19分

はじめまして。読んでくださってありがとうございます!

たしかにそうですね。噛みちぎると、見た目も美しくないですが、実際問題、フォークで巻き込めなくなりますよね(その点が、箸を使う東アジア圏の麺料理事情との最大の違いですね)。マストロヤン爺さんは、最後、皿に残った短いかけらたちをどうするつもりだったんでしょうね。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年2月 1日 (木) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/13735847

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアンづくし:

» ぐるめ [人気レストラン@東京SPOT@情報とくばん]
美味しいレストランをどんどん紹介していくブログです [続きを読む]

受信: 2007年2月 1日 (木) 21時48分

« 大食い女の怪 | トップページ | 選ばれた人たち »