« 病気自慢? | トップページ | イタリアンづくし »

2007年1月30日 (火)

大食い女の怪

 移転したばかりの事業所周辺(の昼どき飲食店事情)にまだ慣れない。とりあえず、先輩に教えてもらった裏道コースは上級者編として取っておくことにして、まずは昼どきに確実に入れる「押さえ」の店をいくつかピックアップすることを優先している。なにしろインスリンを打っているので、時間との闘いという面がある。しかも今いる事業所は昼休みが12時15分という半端な時間からなので、一番混み合う時間帯なのだ。

 そんなわけで、今日はランチバイキングをやっている「シェーキーズ」に入ってみた。ピザは高カロリーだが、食いすぎなければいいのだ。それに、サラダバーくらいついているだろうから、野菜も摂れなくはない。そんな軽い気持ちで入店したはいいものの、どうやらサラダはないようだ。いや、もしかしたら、単品メニューで頼めばあったのかもしれない。しかし、システマティックに注文を取ろうとする店員のペースに飲まれ、それを確認することもかなわぬまま席へ。

 小さくカットされたピザ3ピースに、フライドポテトに、パスタ少々を盛る。ああ、野菜が食いたい。隣のカウンターにはカレーライスコーナーがあるが、そんなのもってのほかだ。と思っていたら、1人で入ってきて隣の席に着いた20歳くらいの女の子が、ピザ・パスタ・ポテト各山盛りにした大皿のほかに、カレーライス(普通盛り)まで持ってきている。これ全部食べるつもりか、とそれだけでも驚いていたのに、彼女はあっという間に大皿をたいらげ、立ち上がっている。

 まさかおかわりするつもりでは……と思っていたら、初回と同じくらいの量のピザ・パスタ・ポテトを盛って戻ってきた。合間合間に、カレーも順調に減っている。それを呆れまなこでちらちら見ながら、僕は「食後モード」に入り、アイスコーヒーを啜りながら本を読んでいた。ふと、その子が再び立ち上がる気配を感じて顔を起こした。帰るんだろうな、と思ったら、またカウンターに並んでいる。おいおい。

 結局彼女は、3回目も、初回・2回目と同様、大皿にピザ・パスタ・ポテトを山盛りにして戻ってきた。彼女がそれも食べきったのかどうか、僕は知らない。もう会社に戻らなければならない時間だったからだ。見た目、むしろ痩せていると言っていいほどの体型だった。ただし、顔が不自然に赤黒かった。大丈夫なのだろうか、彼女は。

 さて、そんな今日だったが、このブログへのアクセスが異常に多い。なにごとかと思ったら、昨日付けの日記が「ココセレブ」編集部の「イチオシ」記事のひとつに選ばれていた。アクセス件数、ユニークアクセスともに、普段のざっと5倍は来ている。と言うと、普段、ここがいかに過疎ブログかということがバレてしまう。したがって、実数の公表は差し控えさせていただきたい。

 まあ、これは今日だけの「お祭り」と思っておこう。今日初めて来てくださった方々の1割でも残ってくだされば御の字なのだが。

|

« 病気自慢? | トップページ | イタリアンづくし »

コメント

シュガーな俺の方だったんですね・・・。あんまり関係ないかもしれませんが昨日スーパーサイズミー(マック商品を一ヶ月食べ続ける映画)見ました。スーパーサイズのコーラーは1リットル以上あるそうですが、そんなものを脂肪と砂糖によって、肝臓へアルコール中毒並みのダメージを与えることができるとか・・。

投稿: シュガー | 2007年1月31日 (水) 16時54分

食べ放題にきていた女性はもしかしたら過食嘔吐の方なのかもしれないですね。

投稿: ちよ | 2007年1月31日 (水) 21時22分

> シュガーさん
シュガーさんはもしかして、昨日初めていらした方なのでしょうか。コーラのガブ飲みなどはきわめて危険といわれていますね。僕はもともと炭酸飲料が苦手なので、どっちみち一気に1リットル以上とかとても飲めませんけどね。

> ちよさん
そう、なにかそういった方なのかなと思ってしまいました。あれを全部体が吸収していたとしたら、あの体型は維持できないのではないかと。見ていてちょっとつらいものがありました。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年1月31日 (水) 22時43分

その女性は、よく”大食い選手権”で優勝する人とかと同じ部類の方なのじゃないでしょうか。
よくテレビ番組でありますが、大食い大会で優勝する人は、いわゆる消化器官異常とかで、いくらでも食べられるし、全然太っていません。というか、むしろ小柄な人が多いですよ!

平山さんは”ギャル曽根ちゃん”はご存知ですか?あまりテレビを観られないとおっしゃってたので知らないかもしれませんが、彼女は”ギャル”の格好をした大食いの若い女の子です(年は忘れたけど20歳ぐらいだったような)。ご飯を二升とか、ステーキ15枚とか、ぺろっと平らげてました。その食べっぷりが人気とかで、よくテレビで見かけます。
周りの人に聞いてみたら知ってる人もいると思いますよ。

ところで、私は2年近くブログを続けてますが、ブログアクセス数が1日だけ飛びぬけて高いことが何度かありました。平山さんのブログにコメントを初めて残した日にも・・・。こういう日は小躍りしたくなりますね。
私の場合は、・・・維持できませんでしたが。

投稿: | 2007年2月 1日 (木) 00時35分

ほほー、こんな過疎ブログからのリンクでもそこそこのアクセスが……。いや、案の定、僕も昨日の勢いはまったく維持できてないですけどね(笑)。ただ、訪問者数を見ると、推定で5%ほどの方が再び訪れてくださったようです。

ところで、ギャル曽根ちゃんは知ってますよ。以前、まさにそういう大食い選手権みたいな番組を偶然観たときに出ていました。見かけ、まったくフツーのギャルですよね。
ああいう番組って、わざわざは観ないんですが、テレビつけたときにやってるとつい観てしまうんですよね。食事療法的観点から観るとまったく正気の沙汰とは思えないんですが(ごはん2升って、それだけで1万キロカロリー優に超えてますよ!)。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年2月 1日 (木) 01時38分

何を隠そう私は「大食い」の大ファンです!
番組は必ずチェックして録画しています。
グルメ番組だとお腹がすいてきて逆に目に毒だけれど、あそこまで食べてもらえるとさすがに食欲減退というか満たされるというか。
私、食べ物に凄く飢えてるもんで(笑)
そんなわけで「大食い」は個人的には大歓迎なんですが、賛否両論あるので難しいですネ
平山さんが「ギャル曽根」ちゃんを知っているとはなんか以外。私の好みではないけれどギャルメイクは丁寧に作りこんであるし(メイクテクはなかなかの上級とみた・笑)
ライトのせいかもしれないけれど肌がキレイ(毛穴がない)といったところを食べっぷり以外では評価?しております(笑)
ところで平山さんは「ネコ」がお好きなんですね!人間の女の人も「ネコ型」がスキなんでしょうか?(素朴な疑問)昔ネコ型とかイヌ型とかあったような・・・。

投稿: まり | 2007年2月 1日 (木) 20時22分

たしかに、あれを見せられると食欲もなくなりますよね(笑)。最後まで表情ひとつ変えず黙々と同じペースで食べつづける人とかいるじゃないですか。あの姿には僕も一種の感動を覚えますよ。あらゆる意味で、僕には絶対に真似できませんけども。

女の人については、そうですね、ネコ型に惹かれますねぇ。そっけなくてなかなかなびかないというつらい時期を経てこそ、心がこっちに向いたときの感激やありがたみもまた増すというものではないですか。というか、僕は疑り深い人間なので、そういうテスト期間がないと相手を信用することができないのですよ(ということはつまり、僕自身もネコ型なのでしょう)。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年2月 1日 (木) 21時00分

私にも絶対に真似出来ませんよ!(笑)
ただ見てるだけで「大食い女」ではないのでご安心を(笑)

テストですか?!何か難しいんですね。
そういう意味では私は不合格ですね。あまりにも誤解(疑惑?)が多いから(苦笑)
私は嘘はないけれど自己開示もしないので、もともと苦手という事もあるし後はやはりネット上という事もあると思います(だったら書き込みするなという感じですが・笑)
そういう部分がすべて裏目に出てしまったという感じで、連載の方では平山さんにはいろいろとご迷惑をおかけして申し訳なかったなと思っています。(全く悪気も何もなかったのですが)

それにしても思いがけず深い回答がかえってきたので思わず考え込んでしまいました。
という事は私は「ネコ型」ではなさそうです
そっけなくされると瞬間「アレ?嫌われているのかな?」と思ってしまうので・・・。人によっては相手を試している場合もあるのですネ。
何か勉強になりました。(あまりよく分かってないのですが・・・ごめんなさい・笑)

投稿: まり | 2007年2月 2日 (金) 20時53分

そうですか! 平山先生は「ネコ型女がお好き!」。 ネコときど~き犬も良いですね。
男を切らしたことがないネコ型友人に聞きました。「上手な恋愛の仕方教えて・・」
「簡単よ、一人の男に夢中にならないこと」

投稿: りりこ | 2007年2月 2日 (金) 23時07分

まさに「女の怪」デスネ(爆)
私のコメントは「いわゆる恋愛話」ではないのでどうぞご安心を(笑)
ドン引きデスネ
「その時真剣に付き合う男性は一人と決めております」「付き合う男性は途切れた事はございません」「夢中になるのは男性だけではありません」「それが何か?りりこ様?!」
シノハラリョウコは私の好みです(笑)
「食べ物」には飢えていても「男性」には飢えていないのでどうぞご心配なく(笑)
それにしても私はホントに誤解だらけですネもう笑っちゃって下さい、平山さん!

投稿: まり | 2007年2月 3日 (土) 19時34分

> まりさん
男でも女でも、すれ違いで仲良くなれなかった人って、これまでの人生でけっこうあったんじゃないかと思ってます。ただ、そうした反省も踏まえ、僕は社会人になってからの10年でかなり汎用性の高いエセ社交性を身につけたので、今は「とりあえずあいそよくしておいて、ゆっくり様子を見る」、ということができるようになりました(笑)。
ちなみに、まりさんのご質問は、必ずしも「恋愛話」としては捉えてませんでしたよ。だって人間関係なんて(相手が同性でも異性でも、結婚していてもしていなくても)「恋愛か否か」できっちり二分できるようなものではないですし、もしそうなら人生つまらないじゃないですか。
それはそうと、篠原涼子はいいですよね。男性からも女性からも支持される稀有なキャラクターかと。

> りりこさん
りりこさんのまわりには、処世訓のようなものが満ち溢れているような気がいたします(笑)。

投稿: | 2007年2月 3日 (土) 19時50分

「恋愛話」としては捉えておられなかったのでしたら、どういうお返事が頂けたのでしょうか?!今からでもいいですのでお返事頂けたら嬉しいです。

投稿: まり | 2007年2月 3日 (土) 20時06分

いえ、同じですよ(笑)。
僕の場合、恋愛関係か否かということに本質的な区別がないのです。そういうつもりであのお返事を書いたのです。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年2月 3日 (土) 20時08分

平山さんのコメントに「疑い深い」とあったので私は誤解(疑惑?)だらけだったので今でも信頼されていないのでしょうか?(不合格?)という事に対するお返事です。

投稿: まり | 2007年2月 3日 (土) 20時25分

あ、すみません、その点ですね。いえ、僕が「疑い深い」と言ったのは、(一般的に)その人が本当に僕に好意を持っているかどうか、という点に対して「なかなか信用しない」という意味です。まりさんのコメントについて僕がなにか誤解をしたとしても、それはまったくの別問題ですので……。
「不合格」なんてことはありませんよ! と言うより、そんなことを言ったら僕がナニ様なのかって話になっちゃいますよね(笑)。まりさんを「信頼しいない」なんてことはまったくありませんので、どうぞご安心を!

投稿: 平山瑞穂 | 2007年2月 3日 (土) 20時34分

私はこの事を聞きたかったのに、どうしてりりこさんが恋愛の方に話を持っていってしまったのか理解出来なくて、ああいう書き込みをしました。
真面目に真剣に書いているのに、恋愛話でチャカされたようでとても不愉快だったからです。平山さんご自身も私が本当に聞きたかった事(私の事を信頼できるかどうか)を分かっておられなかったみたいですので、この件はもういいです。

投稿: まり | 2007年2月 3日 (土) 20時59分

察しが悪くて真意を汲み取れず、いたずらに話を大きくしてしまって申し訳ございませんでした。
ただ、りりこさんには、まりさんの発言を茶化すような意図はなかったのではないでしょうか?
先のコメントに書いたように、少なくとも僕には、人間関係というのは恋愛であろうとそうでなかろうと究極には同じだ、という感覚があって、だからりりこさんのコメントにも特に違和感を覚えなかったのです。
そういう僕自身の、いわばユルい認識の仕方のせいで、結果として焦点を見誤っていたと思います。その点はすみませんでした。ただ、悪気はまったくありませんでしたので、それはご理解いただけると嬉しいです。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年2月 3日 (土) 23時40分

まりさん お気を悪くされたのでしたら申し訳ありません。
あの言葉は若いお譲さんでなく60代の友人の言葉なんです。イヤというほど場数をふんで出た結論。年を重ねると人間関係も恋愛関係もイコールになってしまいます。

投稿: りりこ | 2007年2月 4日 (日) 22時46分

ごめんなさい・・・違うんです。
平山さんにははじめから怒っていなくて、最初のコメントを送った時にいきなりお返事がきてチャット状態?になってしまったのでその事にまずびっくりして・・・後は自分が聞きたかった事とも違っていたので訂正しなくてはと思い、いそいでお返事を書いたのですが焦ってしまって自分が言いたい事を上手く
文章に出来ないし、打つのは遅いし、時間はないし、そんなんで下手に書いてますます話しが違う方にいくと困ると思った事と後は平山さんご自身も私が何を聞きたかったのか分かっておられなかったようなので、これではりりこさんはますます分かっておられなかっただろうなと思って(私の勘違いだったのかなと思って)それで「もういいです」とあのときはとりあえず打ち切る事にしました。

後で冷静になってから時間がある時にゆっくり考えて又送ろうと思っていたのですが、体調を崩してしまって頭も働かないので、又今度にしようと思っていたのだけれど、ブログを見たら話が違うほうにいっているのでコメントを書く事にしました。

平山さんが察しが悪かったのではなくて、私の書き方が悪かったのだと思います。もっとストレートに聞けばよかったのだと思います
恋愛話の中で平山さんが自分の事を「自分は疑い深い」と書かれていたので私は連載の方でいろいろあった事を凄く気にしていて今でも私の事を疑っているというか嫌われているのかな?(嫌な女だと)と凄く気になったのでその事を確かめたかったのだと思います。
私の事をよく思っていない人のブログに書き込みをするのは私自身がいたたまれないので

りりこさんの事も今は怒っていないので(私の最初のコメントの書き方が良くなかったのだと思っているので)ごめんなさい。
上手く気持ちを文章に出来たかどうかは自信はありませんが、平山さんもりりこさんもご
めんなさい。

あっでも今頃になって「恋愛関係=人間関係」の意味が分かってきたような気がします
言葉になるとピンとこなかったのですが。
多分私は「ネコ型」ではなくて「破滅型」なんだと思います(笑)

投稿: まり | 2007年2月 5日 (月) 03時18分

よくわかりました。

まず、あらためて言いますが、僕がまりさんを嫌っているなんてことはありえません。その理由がないですから。コメントを拝見して「??」となったことは何度かあったかもしれませんが、説明を伺ってなるほどなと納得しましたし、いずれにせよ、そんなことで人を嫌ったりはしません。まさかそんなことを危惧しておられるとは夢にも思いませんでしたので、僕の方もピンポイントの反応ができなかったのだと思います。

まあ、メールも含めて、ネットだと文字だけしか手がかりがないので、思いもかけぬすれ違いなどが起きてしまうのはしかたのないことですよね。おたがい様ということで、この件はもう幕引きといたしましょう。

それより、まずお体の方を大事になさってください。体調が悪かったり、まして薬づけだったりすると、なんでも悪く取ってしまいがちですし。元気になられたら、またこれまでどおりご遠慮なく書き込みなさってくださいね。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年2月 5日 (月) 20時02分

怖っ!
私もそのような方、見かけました。近所のフードコートにて。見てて居たたまれなかったです。余計なお世話ですが。
健康的な、大食漢なら大歓迎なのです。
例えば、「でぶや」の石ちゃんの食いっぷりにはうっとりしてしまいます。
シュガーさん、私も映画「スーパーサイズミー」を観たいのですが、勇気がなくて。衝撃の作品らしいですね。

投稿: 榊 | 2007年5月31日 (木) 21時28分

おっと、これにお返事しそびれていました。すみません。
上記の日記で書いたシェーキーズはその後もときどき利用しているのですが、3回に1回くらいは見かけますね、似たような人。先日は、しきりと伸びをして消化を促し(?)ながら、おかわりを取りに行こうか行くまいか迷っているらしい人を目撃しました。苦しいなら食べなきゃいいのにと思うのですが、うーん、あれはたぶんそういう病気なのでしょうねぇ……。
たしかに、石ちゃんみたいなのは見ていてほほえましいというかすがすがしいのですが(しかし彼も、あれが仕事ってけっこうたいへんでしょうね・笑)。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年6月 2日 (土) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/13722924

この記事へのトラックバック一覧です: 大食い女の怪:

» 篠原涼子ハケンの品格あらすじ”篠原涼子”ドラマ予告情報 [テレビドラマ番組スペシャル情報局!!テレビドラマ情報を徹底にリサーチ!!]
篠原涼子ハケンの品格で大前春子を演じます! 日本テレビにて、篠原涼子ハケンの品格... [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 02時32分

« 病気自慢? | トップページ | イタリアンづくし »