« シュガー on TV | トップページ | 病気自慢? »

2007年1月28日 (日)

猫に飢えて

 土日はあっという間に終わる。明日からまた会社勤めだ。

 ところで、僕が勤務先で所属している部署は、先週、組織変更に伴って別の事業所に移転した。家からは3駅分ほど近くなって、通勤が楽になったのはいいが、事業所の周囲にろくな飲食店がない。前からその事業所にいる先輩に、「どこか店を教えてください」と言ったら、「教えてもいいけど、気に入らないと思うよ」とのこと。

 僕はかねがね、勤務中に昼食を外で済ますときは、可能な限り、以下の条件を満たした店を選ぶようにしている。

(1)待たずに席に着ける店であること
(2)パーソナルスペースが十分に確保されていること(混んでいる上に狭いカウンターのみ、というのは即アウト)
(3)食べ終わった後、即座に席を立って出て行かなければならないような雰囲気ではないこと
(4)できれば、食後のコーヒーなどをつけられるシステムになっていること
(5)できれば、清潔感漂う店であること

 もともと少し神経質であることと、昼休みが貴重な読書時間に充てられていることから、おのずと上記のような条件が大事になってくるのだ。したがって、すぐにお気づきと思うが、いわゆるラーメン屋は、ほとんどの場合、自動的に選択の対象外となる。

 先輩はたぶん、僕のそういう嗜好を踏まえて「気に入らないと思う」と言っているのだろうと予想はついたが、なにぶん、右も左もわからないので、初日は彼にざっと案内してもらうことになった。つまり、彼が昼食のときしばしば辿るコースに同行して、どこにどんな店があるのか、アウトラインだけ教えてもらうことになったのだ。

 しかし、「気に入らない」度合いは、はっきり言って予想をはるかに上回っていた。周囲に何もなさそうに見えるわりに、実は意外と店の数だけは多いのだが、あろうことか、その8割がラーメン屋なのだ。定食屋などもあるにはあるが、たいていはちょっとびっくりするほど汚くて、入りづらい雰囲気だ。

「ここにもラーメン屋がある。ただし、いつも混んでる」
「ここは定食屋。ただし汚い。俺も入ったことない」
「またラーメン屋。ただし、混んでるし汚い」
「このラーメン屋は、たいてい空いてる。ただし、ものすごくまずい」

 ダメじゃん。使えねーじゃん。

 しかし僕も今は、昼食前にインスリンを打っている身なので、あれもいやだこれもいやだと言っているうちに低血糖になって倒れてしまう。ぜいたくは言っていられない。もう少しタフになって、こうした店たちにも慣れていかなければならないのだろう。

 ところで、先輩についてその「使えない店めぐり」をしている過程で、たまたま通りかかった白っぽい猫を目撃した。飼い猫よりは若干みすぼらしい感じだったが、栄養状態はそう悪くなさそうな猫。特別可愛い猫でもなかったのに、僕たちを微妙に警戒してそそくさと立ち去るその姿を、執拗に目で追ってしまった。あの丸っこい体つき。毛でふさふさしたお尻。なんて可愛いんだろう、とその姿を見送りながら、自分がおそろしく「猫に飢えている」ことに気づいた。

 無為が死んで2ヶ月半。もう、思い出しただけでせつなくなって涙が溢れることもなくなったが、猫が動く姿を見ること自体ひさしぶりで、もう、なんでもいいから動く猫を見たいという気分なのだ。飯がまずくても、店の居心地が悪くても、食後にコーヒーを啜りながら読書を楽しむことができなくても、ときどき地域の猫にお目にかかれるなら悪くないかな、と思った。

 それくらいしか好材料を見つけられないということなのだが。

|

« シュガー on TV | トップページ | 病気自慢? »

コメント

勤務先の事務所が変わったんですね。でも3駅分ほど家に近づけば、すなわちターミナル駅のような気がするけど、そうでもないんですね。う~ん僕の抱く平山瑞穂の作家像として池袋~新宿間のイメージが定着してます…。
先輩をはじめ会社の方でも『我が社が誇る名物作家がやって来る!』くらいのVIP待遇で迎えろよ、と思いますね。事前におすすめの店を開拓しておく、とかもう少し丁重に扱ってほしいものです。

投稿: NOGI | 2007年1月28日 (日) 22時44分

いやー、そんな「誇る」ほどの作家じゃないし。それに同僚からそんな扱いを受けたら会社にいづらくなってしまいます。それとこれとは社会的文脈が異なるわけで。
ちなみに3駅引っ込むとターミナル駅ではないか、というのは、たぶん昔の情報に基づくものだと思います。同一エリア内でちょくちょく移転してますので。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年1月29日 (月) 00時11分

9日が来ると「あ、無為ちゃんの月命日だわ」と。無為ちゃんも天国の暮らしに慣れたでしょうね。天国はいつも春なので寒い思いもしないはず。知人が松坂屋などにも出品してるネコ作家です。元銀座のクラブのママで、超美人です。
色っぽい女給ネコ、華やかな日本髪ネコなど。ホームページも見てるだけで面白いです。これが犬なら・・・と考えると(笑)

投稿: りりこ | 2007年1月29日 (月) 09時59分

命日覚えてくださっているんですね。僕は逆に今月はうっかり忘れていて、1日過ぎてから気づきました。天国でのんきに日向ぼっこしてくれていればいいんですけどね。
ネコ作家って、ネコのフィギュアかなにかを作ってらっしゃるんでしょうか。動く猫を見ると思わず目を奪われますが、今は無為の思い出が大きすぎてほかの猫を飼う気持ちになれないので、当面は猫を象ったもので気を紛らすことになりそうです。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年1月29日 (月) 19時41分

こんばんは☆
わたしも猫に飢えています。でも、亡くなった猫が恋しくて、他の猫を飼う気になれません。この間、飼ってた猫にそっくりの箸置きを見つけて、すごく嬉しくなって、2つ買いました。「こんな所におったん~、どこ行ってたんよ~」なんて一人ごとを言ったりして・・・もう一度、フカフカの体だっこして一緒にねむりたいです。

投稿: epika | 2007年1月29日 (月) 22時02分

epikaさんの飼ってらした猫は、「フカフカの体だっこして一緒にねむ」ることができるようなおとなしくて懐っこい猫だったんでしょうか。うちの無為は、冬場などは蒲団に潜り込んできたがるものの、ものすごく神経質で、蒲団の持ち上げ方がちょっとでも気に入らないと、ずーっと入口のあたりでためらっているし、やっと入ってきたと思っても、僕が少し身じろぎでもしようものなら、それが気に入らなくてダーッと出ていってしまうんだけど、5分後にはまた中に入ってきたがる(フリダシに戻る)、というたいへん困った猫でした……(笑)。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年1月29日 (月) 22時49分

こんばんは。「紛らす」のによさそうなサイトをご紹介します。「はっちゃん日記」というサイトで、猫写真満載です。
http://hatchan-nikki.com/(最近移転したばかり)
http://sky.ap.teacup.com/hani/(移転前のサイト。写真がたくさんあります)

投稿: ダレカ | 2007年1月30日 (火) 20時38分

陶器です。日本招猫倶楽部というのがあるのね。
銀座のイキなお姐さんニャンコの置物は色っぽくて。
「もーー オレをどうにでもしてくれっっ!」て言いたくなるかも(笑) 宣伝になるのでアドレスは控えますがお気が向いたら検索してみてください。「銀座のかもめ」でヒットします。

投稿: りりこ | 2007年1月30日 (火) 22時18分

> ダレカさん
なごみました。しかし、かえって目の毒というところもありますね……。先日も、上記エントリ中に出てくる「先輩」から、猫の里親募集サイトを教えてもらったんですが、なんか、見る端から引き取りたくなっちゃうんですよ(笑)。

> りりこさん
ちらっと覗いてみました。いや〜、たしかに、これを犬でやったらかなり変ですね!

投稿: 平山瑞穂 | 2007年1月30日 (火) 22時34分

うちの妹が大の猫好きで、頼んでもいないのに猫サイトをいくつか教えてくれました。
上で紹介されている『はっちゃん日記』も私のブログに乗せたりしてますが、今一番お勧めなのはこれです!『うちにゃん@レオっち』http://uti28n.blog38.fc2.com/

私は2匹のメスとオスを買っていたので、余計にキュンと来るのかもしれませんが。よかったら見てください!超かわいいっす。

それにしても、8割がラーメン屋じゃきついですね! 私は一人か、女性二人でお昼に行くことが多いので、やはり場所が限られます。お蕎麦屋さんは”回転が悪くなるから”露骨に嫌な顔をされるし・・。
いい店見つかるといいですね。 女性の方がこういうのはよく知っていると思うのですが・・。平山さんの条件のうち、1)以外は女性が挙げそうな条件だと思うのですが・・・。

投稿: | 2007年1月30日 (火) 23時55分

この2匹、可愛い……。そうやってみんなで僕をいじめないでください(笑)。

ところで僕自身、上記の5つの条件を列記しているときに、「これ、ほとんど女性が求める条件じゃん」と気づいていました。そこで、いかにもこれから昼食を摂りにいく風情の見知らぬ女性の後をストーカーのようにつけていって、彼女たちがどこに入るかをチェックする、という案も模索中です。ただ、女性は一般に、多少混んでいても臆しませんよね。僕はどうもそれが苦手で……。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年1月31日 (水) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/13695326

この記事へのトラックバック一覧です: 猫に飢えて:

« シュガー on TV | トップページ | 病気自慢? »