« 選ばれた人たち | トップページ | 泣き言 »

2007年2月 3日 (土)

メイド居酒屋にて

 昨日は、僕がサラリーマンの資格で参加している例の読書会の集いで、池袋の某メイド居酒屋に行った。このメンツでは、過去、文学フリマ帰りにメイド喫茶に寄ったこともあるが、別にメンバーがメイド好きというわけではない。その店は、従業員がメイドの恰好をしているだけでなく、女性客自らがコスプレを楽しめるという特典つきで、メンバーの1人である女子がぜひともコスプレをしたいというのでその店になった、という要因が大きい。

 せっかくだからということで、女子メンバーは2人とも(両方30代)店の衣装を借りてトイレで着替えてきた。1人はメイド服で、これは驚くほどハマっていた。もう1人はセーラー服で、これもハマっていると言えばハマっているのだが、デザインがあきらかに風俗店仕様で、スカートが異様に短い。無駄にエロくて、目のやり場に困った(エロすぎて写真を公開できない)。

 女子2人がそんな恰好をしているので、痛み分けということで、男子(平均年齢35歳)は全員、ウサギ耳やらネズミ耳やらを頭に装着。そんな7人が、文学について語っているわけだ。異様だ。

 そうでなくても、あの店にとって僕たちはかなり異質な客だっただろう。しかしだからと言って、さもやる気がなさそうに給仕するのはいかがなものか。いや、全員ではない。感じのいい子もいた。しかし1人、あきらかに、「いやいややってます」という感じの子がいた。メイドの恰好をして、「ご主人様」と言いさえすればいいのか。……いいのかもな。

|

« 選ばれた人たち | トップページ | 泣き言 »

コメント

メイド居酒屋ですか?
メイド喫茶は知っていましたが初めて聞きました。なにぶんそのような類のものには疎いので・・・
楽しそうですね。一緒に行った娘のちょっとエロいコスプレ姿を見られて平山さんもいい思いができたじゃないっすか!(^^)
コスプレと言えば平山さんと初めてお会いした秋葉原の文学フリマの帰りに初めて生でコスプレイヤーを見ました。うぶな僕には衝撃的でしたよ。

投稿: ゾーン | 2007年2月 4日 (日) 10時01分

「娘」って歳でもないんですがねぇ(まあ、それが逆にエロかったりもするわけですが・笑)。
「メイド居酒屋」というのかどうかは知りませんが、要するに業態は居酒屋そのもので、ただ単に従業員がメイド服を着ているというだけのシロモノです。「当店は居酒屋ですので、同席などの過剰なサービスは行なっておりません」といった注意書きが壁に貼ってあったりします。
生レイヤーは、初めて見たときは僕もギョッとしました。そういう人がいることは知っていても、じかに見ると「マジすか?」って思いますよね。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年2月 4日 (日) 17時25分

私もメイド喫茶やらメイド居酒屋やら、興味があります!
残念ながら、そういう機会がありませんね。
いまセーラー服を着たら、友達(特に男)から殴られそうですが・・・。
私も平山さんのウサギだかネズミだか、みてみたかったですね。ひげもしっぽもつけたらよかったのに・・・。

投稿: | 2007年2月 5日 (月) 00時38分

しかし僕は今回、30代の女性(特に、よく知ってる友人など)がセーラー服を身につけると、それだけでエロい、ということを発見しました。一種の倒錯感があって、それはそれで男友達の皆さんにもウケるのではないでしょうか。街なかでそれをやっていたら引きますけどね(笑)。
ちなみに僕はウサギ耳をあてがわれたのですが、なんだか脳が締めつけられるようで苦しくなってきたので、すぐに外してしまいました。いずれにしても、40歳まで遠くないオッサンがつけるものではないでしょう(それも一種の倒錯?)。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年2月 5日 (月) 01時12分

えー、誤解を恐れずに申し上げますと、〈明らかに嫌々〉というその態度にすらそそられるという強力な御仁も、現代日本には万単位でいらっしゃるようであります。……いや、ですからこれは僕じゃないんです。僕はアレです──ええと、ふつーに明るく優しいメイドさんが好きです。ええ、好きですよ。大好きですよ、メイド!


それにしてもu研さんは楽しそうですね。H水社の営業さんから話を伺うたびに羨ましく思っています。

投稿: kenkaian | 2007年2月 5日 (月) 02時00分

ああ、そう言えば、メンバーの1人が、そのメイドさんを称して、「あれはツンデレなんですよ!」と確信をこめて言ってました(笑)。ただ、「その後のデレデレ」があるという保証はどこにもなく、仮にそうであったとしてもゆきずりの客がその恩恵にあやかれる可能性はゆめゆめないのだとすると、要するにただ単に感じ悪いだけじゃないかという……。でも、それが「逆にいい」という方も世にはいらっしゃるんですねぇ(しかも「万単位」!)。

u研、変人の集いですが、H水社の営業さんにどうぞよろしくお伝えください……。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年2月 5日 (月) 02時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/13777124

この記事へのトラックバック一覧です: メイド居酒屋にて:

» トップ・スカートセット [厳選500社の最新情報]
トップ・スカートセット 価 格12900円 左脇のギャザーが女らしいラインをつくるカシュクール風トップと、すっきりAラインスカート。ソフトで落ち感のあるレーヨン混ストレッチジャージーで、着心地の良いセットです。 仮面ライダー電王・第2話... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 12時06分

» 読書好きなあなたへ [UNITED F.E]
いろんな本を探してきました、良かったら見に来てください。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 23時12分

« 選ばれた人たち | トップページ | 泣き言 »