« 『冥王星パーティ』発売 | トップページ | 痒みの原因 »

2007年3月24日 (土)

校閲ママ

 昨日、ジュンク堂書店池袋本店で、『冥王星パーティ』20冊にサインをしてきた。しかし、今回はいつになく初動が鈍い気がして心配だ。いや、「いつにもまして」と言うべきか。本というのは本当に、著者名が知られないうちは、なかなか売れないものだなぁと思う。

 と、憂鬱になっていたら、実家の母親から電話があり、『冥王星パーティ』をさっそく読んでくれたという。今まででいちばんよかったと言ってくれた。父親も(ついでに言えば姉も)同じ見解らしい。そして父親は、ヒロインの祥子が好きらしい。で、母親は、ひとしきり細かい感想を述べた後で、そばにいるらしい父親に、「瑞穂にほかになにか伝えたいことはないか」とその場で訊いている。少し間を置いてから、

「あとは特にないって。“今まででいちばんよかった”ってことと、“祥子ちゃんが好き”ってことだけ言ってくれればいいって」

 父親としてはめずらしく手放しで褒めてくれているのに近く、嬉しかったのだが、長い間大学で日本文学を教えていた研究者として、ほかに言いようはないのだろうか。しかしこれでも、『ラス・マンチャス通信』を読んだときの感想よりはマシだ。

「“(有限会社)株式会社イナガワ”は傑作だね。あれは笑った」

 以上。それって、枝葉末節じゃん!

 なお、大昔に校閲のアルバイトをやっていたこともある母親は、僕の本を読むたびに、「今回はここの表記(あるいは文法)がおかしかった」という報告をする。著者である僕と、担当編集Gさんと、新潮社校閲部による鬼のようなチェックを受けているので、問題はほとんどないはずなのだが、それでも見落としはある。今回は、「スニーカーを履いた靴で(踏みしめる)」はおかしい、と言われた。たしかにおかしい。「スニーカーを履いた足で」あるいは単に「スニーカーで」にすべきだ。どうして気づかなかったのだろうか。

 それはもし増刷の機会があるなら改めなければならないと思い、「何ページ?」と訊いたら「えーと、今、手元にないんだけど、たしか47ページくらいだったかしら」。まあ、どのあたりの箇所かは聞いただけでわかったので後でちゃんと調べようと思っていたのだが、今見たら、本当にズバリ47ページだった。わが母ながら、恐ろしい。

|

« 『冥王星パーティ』発売 | トップページ | 痒みの原因 »

コメント

お母さん凄いですね~!
言われてみると…ですが、全く気付きませんでした!
機械化されてる今でもやはり人間は細かい場面で必要なんですねぇ(笑)

投稿: まゆ | 2007年3月24日 (土) 23時12分

お母様、すごいですね~^^
今の時期は年度末・新生活へと忙しい人が多いので初動が鈍いのかも?まだ購入しておりませんが、特に働く女性に人気の出そうなお話なのではないかと予想されるので、「日経WOMAN」あたりで紹介されるといいですね。

投稿: ダレカ | 2007年3月24日 (土) 23時32分

> まゆさん
恐ろしいんですようちの母は。どれだけ入念に校正しても、必ず1つや2つは見つけるんです、チェック漏れを。しかしおっしゃるとおり、そこは結局人力でやるしかない部分なんですよね、そんなことまでワードコレクト機能では直せないですからね。

> ダレカさん
そう言うダレカさんの校閲スキルも相当なもので、毎回戦々恐々なんですが……(笑)。
そうですね、今回はわりと、職業婦人(古い言い方)の方々が感情移入しやすいような内容ですので、まさにそういった媒体でぜひ紹介していただきたいものです。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年3月25日 (日) 01時01分

母の愛ですネ!
平山さんはご両親からとても愛されているのですね(羨ましい~・笑)
ところで『冥王星パーティ』について書かれた過去のブログを読んでいないので、白いシミ通信を全部流し読みして「冥王星」について書かれた部分だけ拾い読みしてみました。(あ~疲れた・笑)難産に反応して、どんな風にこの作品が出来上がったのかなって急に興味がわいたので(笑)

このブログを読み始めたのは『シュガ俺』の連載が終わって平山さんの文章が読めなくなってしまい、つまんなくなってしまったのがはじまりで(正確には寂しくなった)時期としては、このブログに私がはじめてコメントを書き込みした頃からしか読んでいなくて、それ以前のブログは今日まで全く読んでいなかったんです。(なんてズボラなファン)というわけでいまだに「冥王星」に関係する部分しか読んでいませんが、そのうち全部読んでみたいと思います・・・多分(笑)

投稿: まり | 2007年3月25日 (日) 02時18分

あ、それから私もまだ購入していないんです
(ごめんなさい・汗)というわけでまだ本を読んでいないのでブログにコメントを書き込みするのも申し訳ないのですが、必ず購入して読みますので待ってて下さいネ!と私がいうのも物凄く変なのですが(汗)

投稿: まり | 2007年3月25日 (日) 02時34分

お母様、するどいですね。(汗
言われてみると、そうかなぁ・・・と
気がつくけれど、読んでいるぶんには、
スニーカーのところとか気にならないと
思いますが・・・やはり、プロの目線は
違うんですね。(汗
本、昨日、仕事がお休みだったので、
買ってきました~~~!!
サイン会があったなんて・・・いいなぁ。
わたしもぜひお会いしたかった!!
北海道までくる予定ないですか?(^-^)
本は、まだ読んでません。
なんだか、もったいないかんじがして。(謎
次のお休みのときに、コーヒーを飲みながら
大切に読みたいって思ってます。
今日も一日、いいことがたっくさんある日であることを
願ってまーす!!

投稿: 果歩 | 2007年3月25日 (日) 05時59分

> まりさん
いやー、ブログを遡って読んでいくのはたいへんでしょう。特に僕の場合、1回あたりのテキスト量がけっこう多いですし、内容的にも、その時点でのことしか書いてなかったりしますし。
『冥王星パーティ』については、難産だっただけに、実は旧ブログ「黒いシミ通信」時代まで遡れてしまったりするんですが、そこまでは追ってくださらなくてけっこうですので(笑)。
では、お待ちしておりますのでぜひご購入をお願いいたします!

> 果歩さん
おお、買っていただけたのですね、ありがとうございます! スニーカーの件、おそらくほとんどの方は気づかないだろうと思うのですが、間違いは間違いですからね。次のお休みのとき、もうひとつくらいミスを見つけられるほどじっくり読んでいただければと(笑)。
ちなみに、サイン会ではないですよ。面識のある書店員さんに頼んで在庫にサインを書かせてもらっただけです。サイン会に呼んでいただけるなら北海道にでもどこにでも飛びますが、まだそういう段階ではないでしょうねぇ。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年3月25日 (日) 16時20分

お父様は、きっと照れているのでは?やっぱり自分の息子ともなると、面と向かって感想を言うのが恥ずかしいんですよ・・。

それにしてもお母さん、すごいですね。いい意味で職業病ですよね!
私も見つけたらいいますね・・・。なんちゃって。
実はですね、ネットの『シュガ俺』の間違いを見つけたことがあるのですが、その時は言いませんでした・・・今頃言って申し訳ないです。まだコメント初心者だった頃だったので・・・。
今となってはどの部分だったかもわからず・・・本を読んだときには気がつかなかったから直っていたのかもしれませんが、中身は直したりしてましたか?ネットと実本ではタイトル『海野さん登場』など変わってましたよね。

話は元に戻りますが、京王線のアナウンスで「一番前の先頭車両は女性専用となっております」というのが気になるのは、私だけでしょうか・・。毎朝聞いてるんだけど・・・・。おかしいですよね?『馬から落ちて落馬して』系ですよね??

投稿: | 2007年3月26日 (月) 16時27分

父のそれは、照れでしょうね。男同士だと特にそういうのってあるんですよね。しかしそうでなくても父は、「それでも文学の先生か!」と言いたくなるようなときがよくあるんですよ。「この本ね、すごーくおもしろかった! 僕はすごく好きだなぁ!」とか。小学生かと。書くときはともかく、しゃべるときは途端に語彙が貧弱になるという(笑)。
「シュガー」、ネット版は、すみません、ちらほらとミスがあると思います。僕が書いたままのデータ原稿を流しちゃってたので(校閲を通してないんですよ)。指摘を受ければ直してましたが、気づいていながら「まあ、わかるでしょう」と放置していたものも……。

ところで、そのアナウンスはおかしいですね。「先頭車両」が複数存在するのかという。しかし僕自身、最近、Wordで「その件はまだ未定で」とか書いているとコレクト機能が働いて波線が引かれてしまったりして、「あーやっちまった!」と悔しい思いをすることがよくありますよ。いや、黙って直せばいいんですけどね、指摘を受けたこと自体が悔しいという。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年3月26日 (月) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/14374080

この記事へのトラックバック一覧です: 校閲ママ:

» スリムセラは乾燥肌によい?! [スリムセラの購入]
共感しました。とても勉強になります。ありがとうございます。 書き込み大変失礼しました。 [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 01時19分

» 矢部美穂 AVデビュー 石川県能登地方で震度6強、1人死亡・117人重軽傷 [h]
矢部美穂AVデビュー決定!! あの寸止め女優、矢部美穂がAVデビュー作の撮影が完了した。ポリスジャパンが「本当にAV女優になってしまった」と取り上げている。これまで加藤鷹との“絡み”写真集を出したり、競馬予想で ヌードになったりと過激なエロ路線 を進んではいたが、いつも寸止めで皆をヤキモキさせていたが今回は、とうとうAVという最終手段を行ってしまいました。 ヌード写真 つい最近では矢部の妹、二女の美佳(25)に続き、三女の美希(22)が 今月セクシーグラビアでデビ... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 18時05分

» 中野美奈子アナ、平井理央アナらが盗み撮り・・・・・ [中野美奈子アナ、平井理央アナらが盗み撮り・・・・・]
中野美奈子アナ、平井理央アナらが盗撮映像入手!! [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 18時05分

« 『冥王星パーティ』発売 | トップページ | 痒みの原因 »