« イヤな目覚め | トップページ | 移動祝祭日 »

2007年7月14日 (土)

ジャンル分け不能

 台風が猛威を振るう中、僕の短編『会ったことがない女』が掲載された「ジェイ・ノベル」(実業之日本社)8月号が発売された。表紙に、「異色恋愛小説」とある。担当のTさんに、そういう触れ込みでいいかどうか事前に打診を受け、異存はなかったのでそれにしてくださいと答えたが、実際、ほかにどうにも称しようのない小説だと思う。

 だいたいにおいて僕の小説は、強いてジャンル分けしようとすると困ってしまうようなものがほとんどなのだ。5作目の書き下ろし『株式会社ハピネス計画』もそうだろう。小学館からの紹介文では「ノンストップ・エンターテインメント」とされているが、これも、「どう言ったらいいのか」と悩ませた結果のフレーズではないかと僕は思っている。

 その『株式会社ハピネス計画』がAmazonに書影つきで登場していたので、発売はまだ半月ばかり先だが、サイドバーにリンクを貼っておく。

 この表紙イラストは、まだうら若いアーティスト、大槻香奈さんの手になるものだ。描き下ろしを依頼する予定になっていたところ、既存の作品にたまたまピッタリのものがあったので、それを使用させてもらうことになったと聞いている。

 この、印象的な少女の顔立ちが、作中のヒロインである「藤原たまり」という少女=女のイメージと驚くほど通じ合っており、装幀のラフを初めて見たときにはぎょっとして言葉を失った。『ラス・マンチャス通信』の表紙絵が田中達之さんのあのイラスト(画集にも収録されている既存作品だった)になった経緯と、よく似ている。

 大槻さんのイラストは、少女の秘めた情念を浮き彫りにしつつ、あくまでポップでスタイリッシュ、という感じの作風が多いようで、HPに掲載されている作品群を眺めるだに、たいへん心惹かれるものがある。機会があればいつか、原画を間近に見てみたいと思っている。

  大槻香奈さんの公式サイト

 ああ、しかしなんだか今日の僕は文章がヘタだな。僕の脳の中の文章エンジンが金属疲労を起こしているという感じだ。とっとと寝よう。

|

« イヤな目覚め | トップページ | 移動祝祭日 »

コメント

仮タイトル時の『世界はフジワラのカタマリ』(でしたっけ?)はなんだろうと思っていましたが、藤原たまりさんという女性が登場するのですか。不思議なお名前です。

投稿: ダレカ | 2007年7月15日 (日) 00時14分

あ、そうですそうです。さすがダレカさん。その「藤原たまり」という不思議な名前が、いろいろな意味で物語のキーになつているのですよ。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年7月15日 (日) 02時15分

こんにちはー。
台風がたいへんなことになってますが
平山さんは無事でしょうか。(汗

ところで、本のタイトルとかジャンルのこと
興味深いです。作家の立場から自分の本をジャンルわけするのって
やはり、いろいろ考えるものなんだなぁとあらためて思いました。

異色恋愛小説・・・ちょっと見かけたら読んでみたくなるジャンル。個人的に。(^-^)

「ハピネス計画」の本の表紙のイラストもすごく素敵ですね!
はじめて知ったイラストレーターのかたですがファンになりそうです。
ともかく、楽しみ!!

投稿: 果歩 | 2007年7月15日 (日) 17時16分

台風、こっちではどうってことないんですよね。もうちょっとたいへんなことになるかと思ってたんですが。

ジャンルの件ですが、自分では、書くときにはほとんど意識していないのですよ。ただ、売る側としては「〜小説」というようにジャンルづけしないと売りにくいのだろうなと思います。
しかしなんにしても、「異色」というのは僕が書く小説にいつもついてまわるレッテルのような気が……(笑)。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年7月15日 (日) 23時39分

おはようございます。 ご無沙汰して申し訳ありません(>_<)。
「株式会社ハピネス計画」出版されたのですね!
さっそく本屋さんへ行ってきます! ああ、すごく楽しみです☆

投稿: epika | 2007年7月16日 (月) 09時15分

平山さん、大変ご無沙汰しております。
先日、糖尿外来に行きましたがA1cが5.1でした。次回は半年後になりました。順調ですが、平山さんはお変わりないですか?

また本が発売されたのですね。
知りませんでした。ごめんなさい。
4月から仕事が変わり、余裕がないせいなのか最近殆ど本を読んでません。とても読みたくて冥王星パーティを買ったはずなのですがなかなかゆっくり読む時間が取れなくてまだ読んでません。ごめんなさい。必ず読みますのでお許しくださいね。

投稿: ゾーン | 2007年7月16日 (月) 13時25分

> epikaさん、ゾーンさん
あっ、いえいえ、まだ発売になってはいませんよ。発売は今月末です。出回るのは8月の頭までにかけてだと思います。ただ、Amazonで書影つきでページがアップされていたのでリンクを貼っただけで……。紛らわしいことを書いてすみません。

ゾーンさん、そんな、「お許し」も何も……。本はあくまで娯楽ですから、どうぞお時間に余裕のあるときに。
それにしても5.1とは。これ以上はないというほどの優良スコアですね。その後、案じておりましたが、順調なようで何よりです。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年7月16日 (月) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/15758783

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンル分け不能:

« イヤな目覚め | トップページ | 移動祝祭日 »