« 床に大の字の謎 | トップページ | 伝説の珍獣 »

2007年10月24日 (水)

光陰矢の如し

071024_232801

 なんだか眠気のせいで手がブレてピンボケているが、『魅機ちゃん』第4話が掲載された「IKKI」12月号。もう1ヶ月経ってしまったのか。早すぎ。

 表紙を飾るのは相原コージ氏と竹熊健太郎氏。今月から、「サルまん2.0」が新連載だ。大学生後半から社会人初期にかけて、僕にとっていろんな意味でのバイブルだったあの「サルまん」の続編と、自分の連載小説が今や同じ誌面に載っていると考えると、非常に感慨深いものがある。

 阿部潤さんのキュートな(そして最近はなんだかエロい)イラストつきとはいえ、はたしてコミック誌に掲載されている小説というものがいったいどれだけの読者に読まれているものか、はなはだ心もとないところもあるが、この連載は本当に、心の底から楽しんでやっている。無事に最後まで漕ぎ着けられればいいのだが。

 ちなみに、現在「IKKI」に連載中のマンガの中で、見本誌が届くと真っ先に読むほど好きなのは、青野春秋さんの『俺はまだ本気出してないだけ』である。42歳にしてフリーターをしながらプロの漫画家を目指しているどうしようもないオッサンの話なのだが、これがもう、おもしろくておもしろくて(そしてちょっとだけせつなくもある)。だいたい、このタイトルが秀逸だ。「俺はまだ本気出してないだけ」。これがすべてを物語っている。

 ところで今日、ジュンク堂池袋本店に寄って、久々に『株式会社ハピネス計画』にサインをしてきた(15冊ほど)。喫茶コーナーに置いてある赤ワインは、あいかわらずうまかった。

|

« 床に大の字の謎 | トップページ | 伝説の珍獣 »

コメント

ぶれているせいか、真ん中に写っている人はお笑いコンビのハリセンボン・近藤春菜かと思ってびっくりしました。男の人に抱かれてる!って思って・・・(大笑)。ところがどっこい男の方だったのですね。失礼いたしました。

確かに月日が経つのは早いですね。ついこの間、先月号のIKKIを購入したと思ったのに・・・。魅機ちゃん、まだ読んでない・・(汗)。せっかく、連載のつなぎ目を「次を早く読みたい!」という風に工夫されているというのに・・・こんな読者ですみません。

ところで、漫画はいくつか目を通したのですが(すみません!)平山さんがお勧めとあらば『俺はまだ本気出してないだけ』を読むのが楽しみになりそうです♪
私は平山さんから阿部潤さんという方を知ったのですが、あの絵はすごく好きです。かわいいし、なんと言っても絵がうまいし。

投稿: | 2007年10月25日 (木) 23時44分

 いや、まあ、一応連載ですから切れ目には気を遣ってますが……しかしそれって書き下ろしでも結局同じなんですよ。章の切れ目は極力、先を知りたくなるように書いてますので(中途で「満足」されてしまうのがいちばん怖いという)。お忙しいでしょうから、どうぞゆっくりと(どうせエピソードは前編・後編で1つですし)。

それに、マンガの方がやっぱり読むのは圧倒的に気楽なんですよね、特に疲れてるときは。青野さんのはとにかくお勧めです。ぜひ。

阿部潤さんの絵柄は、男子にも女子にも好感を持たれるキュートなタッチですよね。僕も大好きです。回を追うごとにエロさが増しているのもまたグッド!(笑)

投稿: 平山瑞穂 | 2007年10月26日 (金) 00時51分

お久しぶりです、上京してきましたが住居は千葉な狷介です。

文芸誌以外の雑誌に於ける小説の立ち位置は難しいものがあると思いますが、近年では『シャングリ・ラ』の例もありますし、小生はもっとそういう試みをやればいいのにと思っています(希有な例でしょうか)。
いや、しかし、『俺はまだ本気出してないだけ』は最高ですよね。小生も毎号楽しみに読んでおります。
そう言えば、先日某夢太郎さんとお酒を飲みました。とても愉快でした……(あまりこういうこと書かない方がよいでしょうか)。

投稿: 狷介 | 2007年10月31日 (水) 13時22分

あ、千葉なんですね。でもずっと近くなりましたよね。
実は、狷介さんが上京なさったことも、夢太郎さんと飲まれたことも、夢太郎さんのブログで知っておったです。よっぽどあっちで横レスしようかと思ったんですが踏みとどまりました(笑)。いや、ぜんぜん大丈夫ですよ、こういうネタでも。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年11月 1日 (木) 00時39分

むむむ、矢張り筒抜けでありましたか。
では、夢太郎さんを通じて諸々の個人情報など既にだだ漏れなのでしょうね……。
ともあれ、小生、色々な意味で平山さんの近くに越してまいりました。今後とも宜しくお願い申し上げる次第であります。

投稿: 狷介 | 2007年11月 1日 (木) 02時19分

あ、いえいえ、その件について夢太郎さんご本人と直接にはまだなにも話してませんよ。ブログをロムって勝手に「ほほう」などと思っていただけですので。
しかしいずれにせよ、かくなる上は旧に倍してよろしくお願い奉りまする。

投稿: 平山瑞穂 | 2007年11月 1日 (木) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181870/16864206

この記事へのトラックバック一覧です: 光陰矢の如し:

« 床に大の字の謎 | トップページ | 伝説の珍獣 »