« ヘンな小説 | トップページ | 2度目のanan »

2008年6月17日 (火)

たいへんささやかな貯え

080617_234501

 某社の「電動式500円玉貯金箱」。500円玉が発生したら、とにかくいっさい使わずここに投入。ムダづかいの多い僕にはマストなアイテムだ。500円玉を投下するたびに、選んだキャラクターが、たまごっちみたいにだんだん成長していったり、ときには簡単なゲームができたりするのも楽しい。

 と思っていたが、ミュージシャンを目指してることになってるこの主人公、「ちょうないおおぐいたいかい」とか「ちょうないボーリングたいかい」とかに出てばかりいる。しかも何度も。「ちょうないちょうこくたいかい」だけでも、すでに7回出場している。「ふくびきけん」も6回くらい使っている。音楽はどうなったんだ! おまえミュージシャン目指してるんじゃなかったのか!

 もう飽きた。が、貯金は続けよう。

|

« ヘンな小説 | トップページ | 2度目のanan »