« 許し | トップページ | 韓国の冥王星 »

2008年6月20日 (金)

共感など

善人ヅラした、毒にもクスリにもならない安い「共感」など僕は欲さないし、そんなものでもかき集めないと安心できない甘ったれたメンタリティなどクソ食らえ、と思う。いったいなんのための「共感」なのか。世界は「共感」でできているのか。女は世界の奴隷か(ジョン・レノン)。世界はボクらを待っている(ザ・タイガース)。

|

« 許し | トップページ | 韓国の冥王星 »