« ファンタジー | トップページ | おめでたい自意識 »

2008年6月 3日 (火)

人間、このアツくるしいもの

 いい人になろうとしたって、結局いい人じゃないんだからムリなんだ。いい人でもない人がいい人に見えるとしたら、それはどこかにムリがあるわけですよ。絶えざる緊張にさらされてるとか、あるいはなにかこう、宗教的な講話とかに一時的にハマってるとかね。解脱なんて僕は信じない。それは人間であることの放棄だ。ゆるぎない自分なんてもはや自分ではない。迷いや煩悩があってこそ人間なんじゃないんスかねぇっ!(サラリーマン金太郎風に)。

|

« ファンタジー | トップページ | おめでたい自意識 »