« ライフワーク | トップページ | リンクを張る »

2008年9月10日 (水)

幻の酒場

 夢に見る幻の酒場がある。たいていの場合、僕はすでにふんだんに飲んだ状態で、一人でそこを訪れている。さして楽しい場所とは思えない。そして現実の僕は、普通、一人で酒を飲むことはない。あそこはどこなのだろうと思う。現実の僕ならば、決してわざわざ選びはしないであろう店だ。しかし僕は、今生を終えるまでに一度は、そこを訪れたいと思っているのだ。

 40 代に入って4日が過ぎた。3つ歳上の錦織一清がいつのまにかだいぶ老けてしまっていたことを知った、40歳と4日の秋だ。

|

« ライフワーク | トップページ | リンクを張る »