« ある幻想の未来 | トップページ | 消耗の理由、40年越しの快挙 »

2008年11月 1日 (土)

DMカンファレンス

『シュガーな俺』がらみで、本日から名古屋で開かれるこんな催しにお声がかかり、短い講演みたいなことをしてパネルディカッションに参加することになった。

第7回ヤングDMカンファレンス

 DMといえば「ダイレクト・メール」かと思うが、そうではない。Diabetes Mellitus、つまり「糖尿病」のことだ。

 僕の出番は2日目、11月2日の朝からなので、今日の夕方には名古屋に向かい、1泊する予定である。名古屋自体、実は行くのが初めてだ。せっかくだから観光も兼ねて……と声がかかった当初は思っていたが、あいにく多忙ゆえ、たいへん短い滞在になりそうである。

 講演は初めての経験だ。もともと人前でしゃべることは苦手だという意識が僕にはあるが、そういう声がかかったという話を母親にしたら、「いいじゃない。人前で話すの得意でしょ」と言われ、驚いた。母親にはそう見えていたということに驚いたのだ。しかし、僕の性格をよく知っているはずの母親でさえそう思うということは、そういうハッタリをかますことには少なくとも成功しているのだと思われる。世の中の多くは、実はこのようなハッタリで成り立っているのだ。

|

« ある幻想の未来 | トップページ | 消耗の理由、40年越しの快挙 »