« 8年前の意見 | トップページ | グリーングリーン »

2009年1月19日 (月)

クソがクソを罵る世界で

 毎朝、8時台の東武東上線各駅停車池袋行きの先頭から2両目の3番目くらいのドアに近いシートに、前に何人も立っているにもかかわらず太い脚を広げて座って必ず1・5人分の空間を平然と占めて新聞広げて読んでるオッサン。そう、あんたのことだよ。職場では「部長」とか呼ばれてるのかもしれないが、人間としてはクソなんだってことを自覚して生きた方がいい。

 ということを言おうとしながら1年間言えずにいる自分がクソだ。

 それはそれとして、「フルメタルジャケット」の前半の終結場面で、イジメられていたデブの訓練兵が自決の寸前に言う台詞、"I am... in the world ... of scum"を、「俺はもう、すっかり、クソだぜ」と訳すのはいかがなものか。あそこはこう訳した方がいい。「おまえら、みんな、クソだぜ」。あれは、虐げられながら正気を保とうとしつづけた彼の、最後の呪詛の言葉なのだ。それくらいの攻撃性は含んであげていいのではないだろうか。

|

« 8年前の意見 | トップページ | グリーングリーン »