« 青い草の国へ | トップページ | よく食べた僕 »

2009年2月16日 (月)

魅機ちゃん起動前夜

 さて、次に出る新刊は、一昨年から去年にかけて小学館のコミック誌「IKKI」に連載していた、漫画家・阿部潤さんとのコラボレーションである『魅機ちゃん』の単行本だ。2月24日ごろから世間に出回ることになる。連載が終了した去年の夏からだいぶ間が空いてしまったのは、単行本化にあたってレイアウトやプロモーションに時間をかけたいという編集部の意向に応じたものである。その分、非常に手の込んだ素晴らしいものに仕上がったのではないかと思っている。

 実は数日前から、左サイドバーの「著書」のところに、すでにAmazonのリンクを貼ってある。主人公であるアンドロイド(お酌ロボット)「みきちゃん」を、阿部さんが普段とはひと味違うアメコミ風のタッチでキュートに描いてくださったこの表紙、これまで僕が出した本にはないポップな風合いがあって、僕はとても気に入っている。

 で、この単行本刊行に際して、IKKI編集部の担当・Tさんが、はてなダイアリーに専用ブログを開設してくださった。今後、作品についての詳細や、刊行にあたっていろいろと用意している「仕掛け」の数々については、このブログで紹介していくことになると思う。僕自身も、もしかしたらなにか記事を書くかもしれない。そんなわけで、こちらも覗いていただけると幸い。

 魅機ちゃん充電日記

 上記ブログへのリンクは、左サイドバーの「リンク」のところにも貼ってあるので、最近めずらしく機嫌がいいのかわりと頻繁に更新があるせいで、この記事が早い段階で追いやられてしまったとしても安心だ!

|

« 青い草の国へ | トップページ | よく食べた僕 »