« しばし | トップページ | 奇跡ではなく現実として »

2009年8月12日 (水)

人格のない女

 映画などでヒロイン役が登場するとき、それが人格を付与されていないキャラクターであった場合、どうして最初の台詞をひとこと言った時点でそれがわかるのだろうか。そして、あのような「人格のない女」というものは、いったいどうやって描き出せばいいのだろうか。僕にはどうしてもその方法がわからないのだ。

|

« しばし | トップページ | 奇跡ではなく現実として »