« 「大胆な手法」 | トップページ | 青息吐息 »

2010年6月 6日 (日)

表紙をめぐるささやかな夢

Hap

『株式会社ハピネス計画』が小学館文庫に入った。単行本のときの表紙を飾った大槻香奈さんの個性的なイラストも非常に気に入っていたが、一方で「いつか中村祐介さんのイラストが表紙の本を出したい」というささやかな夢もあったので、今回はそれがかなってよかった。

 そこはかとなく不穏で、純粋さゆえの残酷さを予見させるような大槻さんのエッジが効いた作風に比して、中村さんの絵柄はごらんのとおりあくまでポップでキュートである。『ハピネス計画』には、その両方の側面があると思う。

 3年前の夏、単行本の方が配本になるのとほとんど同時に、僕はベルギーとオランダを巡る旅行に出かけた。あれ以来、海外旅行というものに行けていない。海外旅行に行くのが、次のささやかな夢だ。

|

« 「大胆な手法」 | トップページ | 青息吐息 »