« don't drink coffee, I take tea, my dear | トップページ | 気になるローマ字 »

2011年4月20日 (水)

いやはやニャンとも

 わが家では猫用トイレとして花王の「ニャンとも清潔」というのを使っているのだが、買い置きしておいた専用のマットを使い切ったので補充しようと思い、いつも買っているAmazonのページにアクセスしようとしたら、なぜか出てこない。本体やチップは存在するのに、である。

 そこでYahoo!ショッピングで検索したら、ヒットはしたが、どのセットも品切れとなっている。他のネットショップも軒並み同じ結果だった。

 花王のホームページを見たら、震災の影響で欠品が続いており、通常どおりに流通させられるのは5月中旬の見通しという。そうか、こんなところにも影響が出るのだな、と思った。

 マットは一度に2枚使用し、週イチで交換するので、それまで最低6枚ほどあればしのげるという計算になる。通常は6枚組みでパッケージされているので、1袋さえ手に入ればなんとかなるわけだ。

 まさにその1袋が、通常の小売価格より4割増しくらいの価格でヤフオクに出品されているのを見つけて、思わず入札しそうになった。

 しかしよく考えたら、先月イギリス旅行に行くにあたってクーを預かってもらうに際し、僕は「ニャンとも清潔トイレ」を、消耗品も含めてひと揃いあらたに購入して、実家宛てに送ってあったのだ。マットもまだ何枚か残っていたはずだ。それを送ってもらうという手もあることに気づいた。

 第一、目的を考えれば、多少手間が増えるだけで、通常のペット用デオシートかなにかで代用すれば済む話なのである。

 5月中旬には出荷が再開されると言うが、再開してすぐに手に入れることは難しいだろうというのが僕の予想だ。ここしばらくの買い占め騒動などから類推しても、再び供給が滞ることを過度に恐れる一部の人々が、出荷再開と同時に買えるだけ買い占めようとして、一時的に出荷が追いつかなくなるであろうことは想像に難くないからだ。

 とにかく、ほとぼりが冷めるのを待つことにした。ほとぼりが冷めるのを待つのは得意なのだ。だから僕はまだiPhoneもiPadも持っていないのだ。

 ところで、関係ないのだが、ひとつ言い忘れていたことがある。小学館の「きらら」で今年の2月から『ルドヴィカ』の連載が始まっており、第1回のみ「WEBきらら」で読めると書いたが、実はその後の回も読める(ということがあとでわかった)。タイトルの下の「1 2 3……」をクリックすると、それぞれの回の誌面がPDFで表示される仕組みである。よろしければ。

WEBきらら『ルドヴィカ』

|

« don't drink coffee, I take tea, my dear | トップページ | 気になるローマ字 »